ネイチャーゲーム  2006年のネイチャーゲーム体験  


2006年 平成18年は、ネイチャーゲームの年に1回開催される “ネイチャーゲーム全国研究大会” が、長野県で開催されました。
全国研究大会に向けて、お泊まり合宿をしたり、本番に向けて何度も集まりを行いました。
あ〜ぁ、ごしたかったなぁ!


【全国研究大会に向けて】 ぞーり作り研修会

 全国研究大会の分科会で、すわの会と佐久の会連合チームへ、日本の田舎の源流。手作り、地産地消、古きを訪ねて新しきを知る... をテーマとしました。
 そのワームショップの中で作る、ゾーリ作りの研修を行いました。

(2006. 2. 19)

【全国研究大会に向けて】 石臼実践体験とお泊まり会

 全国研究大会の分科会で、すわの会と佐久の会連合チームへ、日本の田舎の源流。手作り、地産地消、古きを訪ねて新しきを知る... をテーマとしました。

 ワークショップの “ゾーリ作り” とともに、もう一つ、 ふるさとの食べ物体験を行います。 石臼で、米、そば、大豆をひいて、 “きな粉餅” と “そばがき” を作ります。 それに向けての石臼の実践体験会と、ネイチャーゲームの研修会を、1泊で行いました。

(2006. 5. 20)

【ネイチャーゲーム全国研究大会】

 毎年、持ち回りで開催される、 “ネイチャーゲーム全国研究大会”。 今年は、長野県がホスト役で、 信州高遠少年自然の家 において開催されました。

 大会の運営一緒に、分科会を担当。 すわネイチャーゲームの会と、佐久ネイチャーゲームの会の連合チームで、分科会を担当しました。 
 日本の田舎の源流。手作り、地産地消、古きを訪ねて新しきを知る... をテーマとしました。


 画像は、ビニールテープを使っての “ゾーリ” 作りをしているところ。

(2006. 6. 2 〜 4)

フォロアップセミナー 2006  千葉会場

 全国研究大会 の開催もあり、長野県協会でのフォロアップセミナーが秋になってしまいました。そのため?? 7月に行われた、千葉県でのセミナーに参加。 長野県の指導員の皆さんより、一足早く ニューゲームの体験をしてきました。

 講師の 石崎トレーナーとは、わたしは初めてでした...
 石崎さんは、 “カワウソの石崎”とか。 めっちゃ明るいというか、ノリのいいキャラでした。 

(2006. 7. 1)

全国一斉ネイチャーゲームの日

 これまで、全国一斉ネイチャーゲーム大会だったいべんとが、今年から開催日を固定して、 “ネイチャーゲームの日” として、全国で活動を行うこととなりました。
 
 今回は、諏訪湖畔公園で、開催。午後の半日、約4時間に渡ってのネイチャーゲームでした。

(2006. 10. 15)


歩ぴー (alppy) from 信州諏訪
yukis@kumachi.net   〜 letter 〜 お便りは こちらへネ....

ネイチャーゲーム トップへ