すわネイチャーゲームの会規約

 

すわネイチャーゲームの会規約

平成15年2月9日制定

第1条 名 称
会は、すわネイチャーゲームの会と称する。
 
第2条 目 的
本会は、社団法人日本ネイチャーゲーム協会(以下「日本協会」)の地域組織として、地域の子どもから高齢者までの市民および日本協会会員にネイチャーゲーム体験の場を提供するとともに、所属指導員の指導技術の向上をはかり、もって地域におけるネイチャーゲームの普及発展をはかることを目的とする。
 
第3条 主な活動の地域
な活動の地域本会の活動の地域は、諏訪地域を中心とした地域とする。
 
第4条 事 業
本会は、目的達成のため、次の事業を行う。
(1) ネイチャーゲームの会の定期的な実施
(2) 所属指導員相互の研修ならびに交流活動
(3) 長野県ネイチャーゲーム協会の活動に協力する事業
(4) 主な活動の地域において、市民や関係機関、団体との連絡、協力等に関すること
(5) その他、目的を達成するために必要な事業
 
第5条 事務局
本会の事務局は、事務局長宅に置く。
 
第6条 会 員
本会の会員は、入会の意志を示した地域の日本協会会員とする。
 
第7条 運営委員
運営委員は会員の中から互選により選出され、任期は2年間とする。ただし、任期終了後に再び運営委員となることができる。
 
第8条 運営委員長等の役割
運営委員は互選により、運営委員長、副委員長、事務局長を各1名選出し、次の役割を担う。ただし、これらの役職は、やむをえない場合、兼任することができる。
(1) 運営委員長は、運営委員会を代表し、会の活動が円滑に運営されるように必要な事項を行う。また、運営委員会の協議にもとづき、毎年の事業計画、事業報告、予算ならびに決算を作成する
(2) 副委員長は、運営委員長を補佐する
(3) 事務局長は、事務局を担当する
 
第9条 運営委員会
運営委員により運営委員会を構成し、会の目的を達成するために必要な活動を行う。なお、運営委員会は出席委員の過半数の賛成により決議を行うこととし、会議の経過を議事録として作成する。
(1) 実施する行事の開催日時、内容、その他必要な事項についての協議決定
(2) 本会の事業計画、事業報告、予算ならびに決算の承認

(3) その他、会の目的を達成するために必要な活動
 
第10条 全体会
本会の運営の方針や重大な事項を協議するために、必要に応じて全会員による全体会を開催することができる。なお、全体会の決議等については、運営委員会の規定を準用する。
 
第11条 会 計
本会の会計は4月から翌年3月までを会計年度とする。
(1) 本会は、会の運営や本会所属の指導員との連絡を目的として会費を徴収することができる
(2) 本会の事業および会計についての最終的責任は、運営委員が負う
 
第12条 解 散
本会は、次のいずれかに該当した場合に解散するものとする。なお、解散後の本会の資産は、本会と類似の目的を持つ他団体に寄付するものとする。
(1) 全体会、または会員の意見を求めた上でおこなう運営委員会により解散を決議し、日本協会がこれを承認した場合
(2) 日本協会によりネイチャーゲームの会の認定が取り消された場合
 
第13条 倫 理
本会は、ネイチャーゲームの理念の正しい普及および活動における安全確保のため、ネイチャーゲーム指導員倫理基準をはじめとする日本協会の定める各基準を尊重し、これを遵守するものとする。
 
第14条 規約の改訂
本規約は、全体会の決議、または会員の意見を求めた上でおこなう運営委員会の決議をもって改訂することができる。
 
第15条 附 則
本規約にない事項については、運営委員会において決めるものとする。

 

区切り線

お問い合わせ   すわネイチャーゲームの会 事務局     すわの会TOPへ戻る
suwang@kumachi.net 事務局情報へ戻る